経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 400 view

高く売るために必要な「たった2つのこと」

こんにちは。いろはの竹内です。

先日、喉がイガイガしたので、病院に行ってきたんですね。

するとお医者様から、

「インフルエンザかも」

と疑いをかけられて、鼻をグリグリしてもらったところ、

 

『インフルエンザA型』であることが判明しました。

 

その時、体温を計ったところ、熱は36度5分。

「これからグングン上がっていくからね」

と脅されて、すぐに待合室で隔離。

診察が終わると裏口から放り出されて、薬をもらって、

自宅で絶対安静ということになりました。

で、その日の夜にもう一度熱を計ったところ、

36度2分。

次の日の朝に計ったところ、

35度8分。

お昼に計ったところ、

35度6分。

ええ、熱は上がるどころか、

 

どんどん下がっていきます。

 

しかも、身体はいたって健康。

気持ちとしてはディズニーランドにでも行きたいんですが、

「お前みたいな奴がいるからインフルエンザが拡散するんだよ!」

烈火のごとく嫁に怒られてしまいました。

やれやれ、これが噂の「新型」って奴でしょうか?(違うだろ)

 

ということで、2019年最後のメルマガは、

「高く売るために必要なこと」

についてのお話をひとつ。

★1月22日【静岡】開催!
『2020年今年はどうなる。竹内謙礼の予測セミナー』
https://www.b-nest.jp/marketing/19_08.html

 

 

相場の10倍の大根おろし金

先日、予測カレンダーを購入されたお客様から、

お届け先の変更のメールがあったんですね。

で、メールでやり取りしているうちに、

その方が勤められている、

楽天市場のネットショップのURLが張り付けてあったので、

で、試しにクリックしてみたところ、

 

1個5000円の大根おろし金を販売するページに辿り着きました
https://item.rakuten.co.jp/smilezakka/76912/

 

正直、この商品ページを見た時に、

「おいおい、いくら何でも高すぎだろ!」

と腰を抜かしそうになりました。

 

だって、大根おろし金が5000円ですよ!

 

ホームセンターに行けば500円ぐらいで売ってるものですから、

10倍もする大根おろし金なんて、誰が買うんだよと思ったんです。

 

だけど、ページを見ているうちに、

「そんなにいいのか?」

と思い始めて、半分騙されたつもりで、

5000円払って大根おろし金を購入したところ、

 

一口目で「うおおおおおっ!」と声を出してしまうほど、

凄い大根おろし金だったんです!

 

擦った大根おろしが、もう、ふわっふわっ!

食感がまったく別物!

 

嫁に「こんなもんに5000円かけやがって!」と

ギャン泣きするぐらい怒られましたが、

大根おろしを一口食べさせたところ、

「買って正解♪」

と褒められるほど、ものすごい大根おろし金だったんです。

 

で、その後、衝撃を受けた私は、

この大根おろし金が、どういう経緯で誕生したのか、

担当者に聞いてみることにしたんですね。

 

話によると、社内で「凄い大根おろし金を作ろう」という計画が立ち上がって、

1年半かけて開発スタッフが気合を入れて作ったところ、

こだわり過ぎて販売価格が5000円に!

案の定、まったく売れず、廃盤寸前まで追い詰められることになったそうです。

しかし、かっぱ橋のプロの道具屋さんが、

この大根おろし金に以前から目をつけていて、

テレビ番組で、

 

『おろし金界のベンツ』

 

と粋なキャッチコピーをつけて紹介したところ、

 

起死回生の大ブレイク!

 

その後、数々のメディアに取り上げられるようになり、

今では累計10万個を売る、大ヒット商品になったそうなんです。

 

 

 

いいですか?

 

この5000円の大根おろし金を使って気づいたことは、

高く売るためには、

・プロを唸らせる。

・素人でも分かりやすい。

この2つの条件をクリアしなければいけないと思ったんです。

商品をカッコよく見せたり、

パッケージを可愛らしく見せたりしても、

 

プロを唸らせることができない商品は、

やっぱり“その他大勢”の商品でしかないんです。

 

そして、素人でも違いがハッキリと分かる商品にしなければ、

良さが伝わらないので、結局は口コミで拡散されません。

マニアックな人だけが分かるような商品は、

視聴者ウケしないから、結局、テレビでも紹介されないんです。

 

さてさて。

 

みなさんの商品は、「高く売る」という条件をクリアしていますか?

「安くしないと売れません」と嘆く人は、

そもそもプロも唸らないし、素人も違いが分からないような、

高い値段が付けづらい商品なんだと思います。

まぁ、理屈で語っても始まらないので、

試しに5000円で大根おろし金を買ってみてくださいな。

おそらく「高いお金を払うってこういうことね」という理由が、

正月に大根おろしを食べながら、サクッと掴めると思いますよ。

★1月27日★碧南市で第二回目のセミナーです!
『初心者でもすぐに実践できるお店・企業ブログ、SNS、HP活用法』
http://www.hekinancci.or.jp/?cat=2

編集後記

あともう少しで、2019年は終わりになります。

「パッとしない1年だったな」

と思われる人もいると思いますが、

人生なんて「パッ」としないぐらいがちょうどいいんです。

「パッ」と得たことは、必ず「パッ」と消えていきますから、

それは幻の高揚感なんだと思います。

本当に大切なことは、案外、気づかないうちに蓄積されていくものなので、

「パッとしない1年」の積み重ねが、実は「成功」や「幸福」に向けて、

1歩1歩近づいている証拠なんだと思います。

というわけで。

みなさん、良いお年を!

あっ、私は例年通り、年末年始もお仕事です。はい。

■カレンダーもよろしくね♪
「年末年始は2020年の予測を立てませんか?」
2020年の予測カレンダー 好評発売中!
https://e-iroha.com/calendar2020/sale.html

※メルマガの内容は出典とURLを明記していただけ
れば流用、拡散は大歓迎です。

※あれ? メルマガが届かなくなったぞ?
もう一度、メールアドレスを登録してみましょう!
https://e-iroha.com/melmaga/mailmagazine2.htm

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. ネットが苦手な社長は、なぜポンコツを連れてくるのか?

  2. 出世する上司は、なぜいい加減な人が多いのか?

  3. 常識を捨てた社長は、なぜ強いのか?

  4. 高く売るために必要な「たった2つのこと」

  5. 会社愛が強い人は、なぜ会社の足を引っ張るのか。

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP