経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 151 view

オリジナル・OEMのラーメン屋さんがオープンしました!

ノベルティグッズや景品用のラーメンをオリジナルで作る、「オリジナル・OEMのラーメン屋さん」というサイトをオープンしました!
「なんでコンサルタントがこんなことやってんの?」
そう思われる人もいるかもしれませんが、そのあたりを丁寧に解説していきたいと思います!

■まずは、サービスの概要から

このサイトで提供するサービスは全部で3つあります。

1・イベント景品用のオリジナルラーメン
ゴルフコンペやお客様へのプレゼント、会社のロゴ入りラーメンなど、お客様や来場者にプレゼントするラーメンを作ります。ノベルティグッズがマンネリ化しつつある中、ラーメンはきっと話題になること間違いなしです。

2・OEMラーメン
スーパーのオリジナルラーメン、ご当地ラーメンなどを作ります。お土産品、限定品などに対応します。ロットが多すぎて注文できなかった法人さんは、ぜひご相談下さい。50食から製造することが可能です。

3・大量購入
文化祭やお祭りなどのラーメンを販売します。大量に購入すればするほど安くなります。作り方も丁寧に教えますのでお気軽にお問合せ下さい。

分かりやすく言えば、日本でたったひとつラーメンを、低価格、小ロットで作るサービスです。ラーメンを通じて、多くのビジネスを応援することが、このサイトの大義になります。

■なぜ、ラーメンなの?

ラーメンをオリジナル商品として選んだ理由は、多くの人に好かれている食品だからです。
プレゼントとして不特定多数の人に渡しても、高い確率で喜んでくれます。また、店頭に並べても、誰かしらは手に取ってくれます。つまり、ハズレがない商品なんです。

さらに、ラーメンはノベルティグッズとしても優秀な一面があります。パッケージの平面が多く、宣伝のチラシを挟み込んだりできるので、販促グッズとしても活用することが可能です。

お土産品としても人気ですし、個性も出しやすいので、商品として並べても売れる確率は他の商品よりも高いといえます。

しかし、こんな優れた商品なのに、オリジナルやOEMでラーメンを手軽に作ってくれる会社は、そんなに多くないんです。
だから、「このビジネスは面白いんじゃないか?」と思って、1年かけてサイトを作り込んで、ようやく完成にこぎつけることができた次第です。

■どういうラーメンが作れるの?

肝心のラーメンですが、基本パッケージは決まっています。

スープ4種類(醤油、味噌、豚骨、塩)

麺4種類(ちぢれ麺、太麺、平打ち麺、細麺)

この組み合わせで、オリジナルラーメンを作ります。これ以外のスープ、麺を選択する場合は、ガチの「オリジナル」になります。スープや麺、パッケージをゼロベースから作るので、すべてがオリジナルになります。

そんなオリジナルのラーメンを作るとなると、とんでもない費用と時間がかかることになります。スープだけでも最低ロットは1万食。売り切らなかったら全てが在庫になります。とてもではないですが、小さな会社や一般の個人で作ることは不可能です。

だから、上記のスープ4種、麺4種の組み合わせでラーメンを作り、あとはパッケージでオリジナル感を出していくのが、安く、小ロットで、早くオリジナルラーメンを作る秘訣となります。

■オリジナルパッケージの作り方

一番手っ取り早く、安く作るのであれば、A4の用紙にオリジナルのデザインをするパターンです。自分で印刷して、オリジナル・OEMのラーメン屋さんに送っていただければ、それを作ったラーメンに梱包して、お送りいたします。
工務店が工事の時に回る際のあいさつ文を入れるも良し、結婚式で新郎新婦の若い頃の写真を入れるも良し。ご当地の写真を入れてオリジナルラーメンとして販売するもOKです。

このパターンだと、50袋から注文を受けることが可能で、仮に100袋注文したとしても、3万円で世界でたったひとつのオリジナルラーメンを作ることが可能になります。これだけ安く、オリジナルのラーメンを作る会社はないといってもいいでしょう。

ビンゴの景品、イベントに来場したお客様へのプレゼント、他にも、期間限定のお土産品、結婚式の二次会のプレゼントなど、様々なシーンで活用していただければと思っています。

■誰がラーメンを作っているの?

こちらのオリジナル・OEMのラーメン屋さんですが、当然、コンサルタントである竹内謙礼が製造しているわけではありません(笑)

横浜で長年麺の製造をしてきた「丸紀」の川口社長の協力により、このビジネスモデルが実現できました。川口社長は本当に真面目に麺づくりに取り組んでいる方で、私自身も川口さんのラーメンを食べた時に、「これは旨い!」と思って、このビジネスに全面的に協力させて頂くことになりました。

つまり、サイト作りやSEOなどの集客面では、私がコンサルティングをして、注文が来たラーメンに関しては、丸紀の川口社長が対応するという、二人三脚でオリジナル・OEMのラーメン屋さんは運営されているところがあります。

実際、私がこのサイトの構築を1年間かけて手掛けたのですが、いやー、めちゃくちゃ大変でした(笑)

サイトの構成を考えるために、2日間に渡って川口さんにインタビューを行い、商品撮影、テキスト文の作成なども全て自分でやって、その後もデザイナーとの打ち合わせやブログの更新など、想定していた以上に手間がかかりました。

ホームページを運用するっていうのは、改めて死ぬほど大変なこだということが身に染みて分かりました。コンサルタントがこんなことを言ってはいけないんですが……。

そんなオープンしたばかりの、オリジナル・OEMのラーメン屋さんですが、これからもっともっとたくさんのお客様に知ってもらって、全国にたくさんのオリジナルラーメンを届けていきたいと思いますので、どうか今後とも応援のほど、どうかよろしくお願いします!

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. なぜ「副業」を考える「経営者」が増えているのか?

  2. なぜ、うちの会社は面白いアイデアが出てこないのか?

  3. 逆境に飲み込まれてしまう人の共通点とは?

  4. オリジナル・OEMのラーメン屋さんがオープンしました!

  5. 儲からない人ほど忙しくなる理由

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP