経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 187 view

「助けたくなる人」と「見捨てられる人」は何が違うのか?

こんにちは。いろはの竹内です。

 

先日、長女が「すげぇ怖い体験をした」と、

真顔で話しかけてきたんですね。

 

「テーブルの下で食事をしてたらさ」

「うん」

「外から『はいはーい』って声が聞こえてきて」

「ほうほう」

「私、テーブルの下でびびって動けなくなって」

「なるほど」

「それで、じっとしていたら、やがて声が聞こえなくなって」

「ふむふむ」

「テーブルの下から恐る恐る出て、庭を見たんだけど、誰もいなくて」

「・・・」

「すげぇ怖くね?」

 

いや、そんなことより、

 

なぜ、お前さんはテーブルの下で食事をしている?

その事実の方が、父親として何倍も怖いよ。

 

と、テーブルの下で食事をしていた事情を娘に尋ねたところ、

飼っているトイプードルと一緒にご飯が食べたくなって、

それでテーブルの下にもぐって、自分の食事をしていたとのこと。

 

ふーっ。

 

理由になってません。(テーブル暮らしのアリエッティ♪)

 

ということで、本日のメルマガは、

 

「人に助けられる人」と「人に見捨てられる人」の違いについて。

 

いつもピンチになると、誰かに助けてもらえる人と、

誰からも手を差し伸べられない人って、

 

この差は何なんでしょうか?

 

≪文春オンライン寄稿≫
スマホやパソコンの消した写真やメールは復元できるのか?
★データ復元の最前線レポート
https://bunshun.jp/articles/-/47686

「素直な人」が成功する理由

お金儲けがうまい人は、

「人に助けてもらえる」

という、人徳のような共通点を持っています。

 

ピンチになった時、すぐに助けてくれる人がいたり、

何もしていないのに、相手から良い話を持ってきてくれたり、

 

何かあった時に、さっと周りから人が集まってきて、

「こうすればいいよ」「これをやってあげるよ」と、

いろいろアドバイスをしてくれるというのは、

その人の持っている人徳だったりするんですね。

 

一方で、「人に助けてもらえない」という、

人徳の乏しい人も世の中には存在しています。

 

困っている時に、誰も助けてくれず、

良い話があっても、自分には回ってくることがなく、

 

ビジネスチャンスがスルスルと抜けていく人は、

これもまた、その人の持っている悪い意味での人徳だったりするわけです。

 

で、この人徳の差というのは、シンプルに言えば、

「喜んでくれる姿が想像できる人」に尽きると思うんですね。

 

何かをやってあげたら、

「ありがとう」と素直に喜びを表現してくれる人や、

アドバイスをしたら、それを実践して結果を出して、

「あなたのおかげです!」と喜んでくれる人など、

リターンとして、

 

「この人のために頑張って良かった!」

 

と思わせてくれる人には、

ゴロゴロとお金儲けの良い話が転がってくるんです。

 

しかし、一方で、

「喜んでくれる姿が想像できない人」には、

良い話はまったく入ってこなくなります。

 

なぜならば、何かをやってあげても、

その人は喜びも感謝の気持ちも表すことなく、

行動にも起こさないし、言い訳ばかりするので、

結局、何か良い話があっても、

 

「あいつに教えるのは、もったいない」

 

となってしまい、福を呼び込むような良い話があっても、

途中で遮断されてしまい、その人には届かなくなってしまうのです。

 

いいですか?

 

成功する経営者やビジネスマンは、

皆、「素直な人」が多いんですね。

 

素直な人は、素直に自分の気持ちを表現することができるので、

その魅力に、周りの人が惹きつけられて、

「この人のために何かやってあげたい!」と気持ちに駆られて

従業員や取引先が一丸となって助けに行って、

困難を乗り越え、ビジネスを成功に導くことができるんです。

 

だから、もし、自分が商売で成功したければ、

「喜んでくれる姿が想像できる人」になることです。

 

話を聞いて、納得したり、笑ったり、感心したりして、

自分の気持ちをしっかり態度で示し、

相手がやってくれたことに対して、ちゃんと礼を述べて、

結果を報告して、感謝の気持ちを伝えたりすることが、

「喜んでくれる姿が想像しやすい人」になるのです。

 

さてさて。

 

みなさんは、人に助けられる人ですか?

それとも、見捨てられる人ですか?

 

「喜びを表現する」ということは、

実はビジネスをする上で、大切な武器だったりします。

 

照れずに、恥ずかしがらず、素直になれば、

きっと、あなたのことを第一に考えてくれる人が目の前に現れて、

 

ピンチの時に、全力で助けてくれると思いますよ。

 

■ピンチの時に助けに行きます!
月額5000円で専属の経営コンサルタントを。

『タケウチ商売繁盛研究会』電話相談、メール相談
https://e-iroha.com/kenkyukai

 

編集後記

今まで順調にYouTubeに動画をアップしていたのですが、

編集をお願いしていたフリーランスの方が、

突如として音信不通となり、やっと連絡が取れたと思ったら、

「もうできない」と申し出てきて、

それで2ヶ月ぐらい、ずっとYouTubeがほったらかしになってしまいました。

 

で、ようやく信頼できる人から新たな動画編集の方を紹介していただき

撮り貯めていた動画のアップをはじめることができました。

 

『紹介客の増やし方』
https://www.youtube.com/watch?v=BBCL-F519Gw

 

ビジネス系YouTubeやって分かった人気動画ダメ動画ベスト3』
https://www.youtube.com/watch?v=eGIlSNiVWH8&t=3s

 

フリーランスや副業の方は、

ある程度、ばっくれることを想定しながら仕事をしていましたが、

やはり、実際に逃げられてしまうと、いろいろ業務が滞ってしまいますよね。

 

1年でチャンネル登録数2000人を目指して頑張っていましたが

このアクシデントで、ちょっと達成は厳しくなりました。

 

ですが、もう少し頑張って

コツコツと動画をアップしていこうと思いますので、

どうか「チャンネル登録」のほど、よろしくお願いします!

 

『竹内謙礼のビジネスゼミ』(SNSの拡散もよろしくです!)
https://www.youtube.com/channel/UC1EKIEIaGOiliEm1QP2Y9lw

 

【全国参加OK】『2021年後半のコロナ禍の販売戦略』
8月25日 19:00~20:30
https://www.b-nest.jp/marketing/21_04.html

 

※メルマガの内容は出典とURLを明記していただけ
れば流用、拡散は大歓迎です。

※あれ? メルマガが届かなくなったぞ?
もう一度、メールアドレスを登録してみましょう!
https://e-iroha.com/melmaga/mailmagazine2.htm

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. 凡人がコロナ禍で勝ち抜くたったひとつの方法

  2. なぜ、セールで安売りする人はバカにされるのか?

  3. 「100点」よりも「80点」の商品が売れる理由

  4. なぜ、性格が悪い人ほど仕事ができるのか?

  5. なぜ、あの人の話はいつも「スベる」のか?

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP