経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 83 view

ネットショップの売上アップ手法は、実は2通りしかない

「売上を伸ばす」ということ

ネットビジネスに限って言わせてもらうことですが、
「売上を伸ばす」ということは、

実は2通りしかないんですね。

・広告を使ってお客を集めるか?
・二店舗、三店舗とネットショップを増やしてお客を集めるか?

だいたい、この2通りしかありません。

「ページのクオリティをあげる」
「キャッチコピーを改善する」
「メールマガジンのクオリティをあげる」

等々、いろいろなテクニック的な指導は多数ありますが、
実はそこらへんは「お客さんが集まってから」の戦略であり、
まずは売上が止まってしまったら、

「お客を増やす!」

という現実に目を向けた方がいいわけです。

で、さらにネットビジネスを行う上で、
「お客を増やす」というポイントだけに絞ると、

・キーワード広告を使う
・ショッピングモールの広告を使う

だいたい、この2つに絞られます。

えっ?
その他の集客方法ですか?

まず、考えない方がいいと思いますよ。

SEOもアフィリエイトも確かに集められるかもしれませんが、
あくまで“サブ的集客方法”でしかなく、
メインの集客方法ではありません。

SEOやアフィリエイトに力を入れても、
結局は本質的な集客の変化にはあんまり影響はないんですね。
みなさん、経験はあると思いますが・・・。

だって、集客力が広告に比べて

圧倒的に弱いんですもん。

これは仕方のないことです。はい。

で、話を戻しますが・・・。

先ほど申し上げた集客方法の、

・キーワード広告を使う
・ショッピングモールの広告を使う

という2つの戦略ですが、
この2つの広告戦略を理解しないと、
いつまで経っても、売上っていうのは伸びないのです。

で、さらにこれを分かりやすく言うと、

・キーワード広告を使う
⇒独自ドメインサイト

・ショッピングモールの広告
⇒ヤフー、楽天の広告

という分類に分けられます。

特に「大型懸賞くじメール」というのは、
ショッピングモール広告でもっとも重要な広告戦略であり、
この広告戦略があるからこそ、
今のネットショップは爆発的に売上を伸ばすことができたわけです。

また、独自ドメインのサイトというのは、
キーワード広告を使ってお客様を増やすことが分かっている店舗だけが、
売上をしっかり増やしているわけですね。

ショッピングモールにお店を出したけど、
他のお店みたいに爆発的に売上が伸ばせない人、

ネットショップを始めたけど、
売上がぜんぜん伸びない人

これらの人は、おそらく、この「広告」というよりかは、
ネットショップ運営そのものを“勘違い”していると思いますので、
一度、今回のDVDで研究されることをお勧めしますよ!
とても理論的にセミナーをさせてもらっていますので!

■『大型懸賞くじメール広告の攻略法』と
『独自サイト立ち上げ必勝セミナー』DVDの2本セット

5月25日で先行販売終了!
(現在販売は終了しました、ありがとうございました!) 

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. 震災後にディズニーランドが入場料を半額にした理由

  2. 世の中の8割の人はビジネスの話に興味がない

  3. デジタルに強い経営者は、なぜ経営が下手なのか?

  4. 「給料0円でいいから」という人に勝てない理由

  5. なぜ、人は不安な情報を共有したがるのか?

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP