• 竹内謙礼のボカンと売れる講座
  • セミナー
  • 著書
  • ボカンと売れる講座(メルマガ)
経営コンサルタント 竹内謙礼 > 新聞折込チラシ > 新聞折込チラシ成功マニュアル  かんたん! 新規顧客がザクザク取れる! 
  • 新聞折込チラシ成功マニュアル  かんたん! 新規顧客がザクザク取れる! 

 みなさんの身近にある新聞折込チラシ。今、このローカルでアナログな販促手法が見直されてきています。その理由は下記にあります。

・数千円ぐらいの広告費から始められる。
・地域のお客さんを獲得しやすい。
・お客さんの手元に確実に届けられる。

 などなど、地域密着型のビジネスで、宣伝広告費をできるだけ抑えたい中小企業にとって、新聞折込チラシは、まさに最適な販促手法と言えます。

 しかし、反面で、新聞折込チラシを使った販促ノウハウは、あまり世の中に出回っていないのが現状です。私自身、経営コンサルタントとして、新聞折込チラシの改善や対策をいろいろ研究してきましたが、情報収集にはかなり苦戦しました。おそらく、このブログにたどり着いた人も、ネットで調べたり、ビジネス書を買ったりして、「あれ、なんで新聞折込チラシの販促ノウハウがこんなにも少ないんだ?」と首を傾げているところだと思います。これだけ庶民的で、昔から存在している販促だというのに、なぜか、新聞折込チラシのノウハウは世の中にほとんど存在していないのです。

 理由はなぜなのか?

 それは、今まで、新聞折込チラシは、何も工夫しなくても、バカバカとレスポンスが取れた広告媒体だったからです。新聞という多くの人が目にするマスメディアで、なおかつ、お客様の手元にしっかりと届く広告ということもあり、ネット広告のように効果検証しなくても「新聞に折り込めば反応が出る」という、かなりどんぶり勘定でも通用してしまう販促手法だったからです。

 だから、ほとんどの人が今の今まで、新聞折込チラシの効果検証、及び費用対効果の調査をやってこなかったんだと思います。もちろん、大手企業や健康食品関係等のマーケティングが大好きな人達は、いろいろとやってきたかもしれませんが、地元の零細企業や個人商店などは、新聞折込の効果検証等は、ほとんどやってこなかったと思います。
 今回、こちらのブログでは、地域密着型の中小企業や個人商店が、どのように新聞折込チラシを活用すればいいのか、ノウハウを公開することで、みなさんのビジネスのお役に立ててもらえればと思います。

以下、新聞折込チラシのノウハウの目次です。

①・新聞折込チラシを始める時の基礎知識
②・新聞折り込みチラシの効果を最大限に引き上げる成功のコツ
③・新聞折込チラシの反応率を上げる写真とキャッチコピーの作り方
④・新聞折込チラシの売れるレイアウト・デザインを激安で作る方法
⑤・費用を抑えて新聞折込チラシを激安料金で印刷をする方法
⑥・新聞折込チラシ成功事例
⑦・新聞折込チラシVSポスティング 反応率が高いのはどっち
⑧・新聞折込チラシの用紙のサイズや紙質で反応率に違いが出るのか?
⑨・新聞折込チラシを配るのは平日? それとも休日?
⑩・新聞折込チラシは都道府県・新聞媒体によって反応率は違う?
⑪・新聞折込チラシのかんたん効果測定方法は?
⑫・新聞折込チラシの新規顧客が取れるエリアの決め方

 これらの記事を読んでいただいて、新聞折込チラシの効果を最大限まで発揮していただければ嬉しく思います。最後に新聞販売店の店主、スタッフさん向けの「新聞折込チラシを受けた場合の対応マニュアル」も制作しておきましたので、新聞販売店のみなさんは、ぜひ、参考にしていただければと思います。

⑬・番外編≪新聞販売店向け≫簡単! 新聞折込チラシを受けた場合の対応マニュアル


》》新聞折込チラシを安く印刷したい!! できるだけ手間をかけたくないならコチラ!

■“売れる”新聞折込チラシの添削、指導、デザインの提案が月々5000円~
「タケウチ商売繁盛研究会」
https://e-iroha.com/kenkyukai/index.html

■成果続々!新聞折込チラシのセミナー依頼受け付けています
詳しくはコチラ
https://e-iroha.com/consult/index.html

著者/竹内謙礼

記事をご覧になって下さりありがとうございます、
よかったら気軽にコメントを書き込んでくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ