経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 8 view

本を出版して自分のブランティングを高めよう

こんにちは!
いろはの竹内です。

さて、私、コンサルタントとして商売を始めて、
丸3年が経とうとしているのですが、
その間、出版した本を数えてみると、

なんと8冊になるんですね!

ちなみに、最新刊の本はマンガ本です。
ビジネス書の執筆なんかとは、
比べ物にならないぐらいの作業量でした。

「1億稼ぐマンガ起業入門」
http://www.futabasha.co.jp/?page=mangakigyou

まぁ、本っていうのはよく名刺代わりって言いますが、
ハッキリ言って、パワーは名刺以上の効果がありますよね。

特にブランディングを高めるのであれば、
最高にパンチ力のある戦略と言えます。

だって、本を出す前までは、
「竹内さん、竹内さん」って言われていたのに、
本を出版したとたんに、

「竹内先生!」

ですからね(笑)。

みんなの前で「先生」って言われるのは
恥ずかしくてしょうがないんですけど、
それでも、自分の「ブランド」が本を出すことによって、

ぐーーーーんって上がったのはメチャクチャ実感しました。

雑誌の取材も増えますし、
セミナーも増えますし、
やはり本を出版することは、
プラスの面ばかりと言っても過言ではありません。

しかも、これはコンサルタント業に限らず、
みなさんのビジネスでも「本を出版する」ということは、
プラスの面ばかりですよ!

例えば……

取り扱っているカバンの開発ストーリーを本にしたら、
そのカバンのブランディングは高まりますよね?

経営者が本を書けば、従業員や取引先は一目置きますよね?
社内が一丸となるのは間違いないです。

今までなんとなくやってきた経営術も、
もしかしたら、みなさんがお金を欲しがるような、
ノウハウなのかもしれませんよね?

あなた自身が思っているほど、
あなたの身の回りのことはお金になるんです!

「でも、俺、竹内さんみたいに、バンバン本は出せないよ」

はい、そういうと思って、
今回のメルマガではとっておきのネタを公開したいと思います。

今まであんまり口外はしてこなかったんですが……。

実は私には出版コンサルタントがついているんですよ。
つまり、コンサルタントのコンサルタント。

ええ、このコンサルタントの先生に教えてもらえれば、
高い確率で、しかも誰でも!
本を出版することはできるんですよ。

出版コンサルティングというお仕事

私がいつも本の出版でお世話になっているのは、
エリエス・ブック・コンサルティングの土井英司さん。

元アマゾンの社員で、
ビジネス書のベストセラーを次々にプロデュースした、
こっちの業界では超がつくほどの有名人の方です。

で、私が入会しているのが、
土井英司さんが主催する「ベストセラークラブ」
http://eliesbook.co.jp/bestseller/

この会に入会すると
ビジネス書の書き方、編集者との打ち合わせ方法、コンセプト作りなど、
さまざまなノウハウが習得できるセミナーに参加することができます。
さらに書籍編集者と顔合わせができる会合に出席して、
人脈をぐぅーんと広げることができるので、

うまくこの会を利用すれば、
どんなネタだって本にすることができます!
もちろん、自費出版ではないし、
全国の書店さんに本はしっかりバラ撒かれます!

で、自分が出版社に勤めていたから言えることですが……。

まず、持込原稿っていうのは編集者は絶対に相手にしません。
これも編集者のよくないところではあるんですが、
自分で探し出すか、人から紹介を受けるか、
そういう信頼できる路線からじゃないと、
絶対に著者を見つけようとはしないんです。
これは今も昔も出版業界は変わっていません。

だから、もし、自分の商売のブランディングを高めたくて、
本を出版したい人は、こちらのベストセラークラブに入会して、
土井英司さんの指導の元、出版物に耐えられるネタにブラッシュアップさせて、
それから、ベストセラークラブで培った
編集者コネクションをフル活用して、
出版にこぎつけるのが一番近道だと思いますよ!

本を出せなかったとしても、
土井さんと話していると、自分の持っている長所が導き出されて、
自信がついてきますよ!

電話やメール相談もしているから、
地方の人でも、充分、出版のチャンスはあると思います!
とても親切に相談にのってくれる兄貴肌な人です。

ブランディングを高めたい、行動力のある人はぜひ!

土井英司の「ベストセラークラブ」
http://eliesbook.co.jp/bestseller/

編集後記

この土井英司さんの尊敬するところは、
とにかく指導と戦略、それと人脈が凄い!

実際、今回出したマンガ本だって、
ベストセラークラブのセミナーに参加して、
マンガの編集者のアドバイスがあったから作れたようなもんですからね。

あと、広告戦略なんかの相談も、
さすがにアマゾンにいただけあって鋭い!

アドバイスどおりにやったら、
アマゾンの総合ランキングでカンタンに30位以内に入れました。
本を作るだけではなくて、売るところまでアドバイスできるのは、
日本でこの土井さん以外にはいないと思いますよ。

セミナーに参加すると、
小説家や有名編集長、経営者なんかとお会いできて、
自分の人脈が広げられているのも、
このベストセラークラブのおかげかなぁと思っています。

そんなわけで、
広告費を使ってブランド力を高めるよりも、
ずっとスピーディに自分の存在価値を高められる、
「本の出版」という世界。

決して夢物語ではなくて、
あなたのビジネスを飛躍的に成長させてくれると思いますよ!

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. 一部内容にご指摘があったので追加説明を。

  2. 特別版/店を潰した理由

  3. 【ボカンと売れる】30代の転職と独立は止めたほうがいい理由

  4. 名刺で自己アピールをする人は、なぜ仕事ができないのか。

  5. 2020年は「広報」の使い方で売上が決まります。

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP