経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 153 view

「難しい」を「難しい」と認める技術

こんにちは。いろはの竹内です。

 

先日、出張から帰ってくると、

小学校の先生になりたての次女が、

 

「今から公園に逆上がりしに行くぞ!」

 

とジャージ姿で仁王立ちして、私の帰りを待っていました。

 

どうやら明日、学校で鉄棒の授業があるらしく、

「鉄棒のできない子に鉄棒を教える」というコンセプトのもと、

家族の中で「一番逆上がりができなそうな人」を探した結果、

白羽の矢が父親に立ったらしいんですね。

 

すぐにジャージに着替えさせられて、

夜の10時に近所の公園まで連れていかれて、

逆上がりの練習をさせられる51歳・・・。

 

小学校の時に逆上がりができなかったのに、

オッサンになって、いきなりできるわけもなく、

結局、逆上がりは一回も完遂することができませんでした。

 

最後はヘトヘトになり、地面に寝っ転がる父親。

 

「お父さん」

「(ゼェゼェゼェ)・・・なんだ」

「もう逆上がりは止めてさ」

「うん」

 

「『後方ひざかけ回り』やろうよ」

 

知らねぇよ、そんなワザ!

 

鉄棒よりもっと社会に出て役に立つことを

今の子供たちには教えるべきです!(ツルカメ算とか)

 

というわけで。

本日のメルマガは、

「ネットショップはやっぱり難しい」

というお話しをひとつ。

 

≪こちらも参加者募集!≫
無料【オンラインセミナー】申込み250名突破!
今週木曜日! 6月9日 14:00~15:00

「お店・営業・ネットショップのメルマガ活用法」
https://blastmail.jp/blog/seminar/20220609

なぜ、商売は簡単に見えるのか?

冷静になって考えれば、

「ネットでモノを買ってもらう」というのは、

めちゃくちゃ難しいことだと思うんですね。

 

星の数ほどあるネットショップの中から

自分のサイトを見つけてもらうことも大変だし、

商品を触ってもいないのに、ページを見ただけで、

「欲しい」と思わせなきゃいけないし、

 

遠く離れたお客さんに、

まるでリモートコントロールするかのように、

「お金を使わせる」という行為をさせなくてはいけないんですから、

ネットショップ運営が、そんなに簡単なビジネスではないことは

やる前から明らなことだったりするんですね。

 

しかし、日常生活の中で、

当たり前のようにネット通販が浸透したことによって、

多くの人が「俺にもできる」と誤解した結果、

たくさんのネットショップが仮想空間に誕生して、

同時に、迷走する店舗が激増することになってしまいました。

 

いいですか?

 

消費者の「買う」という行為は、

一方で「自分でも売れる」と誤解をさせてしまうものなんです。

 

「このくらいの商売だったら俺にもできる」

と、飲食店を始める人、フランチャイズを始める人、

営業の仕事に転職する人、職人の世界に飛び込む人

 

このような人たちが後を絶たないのは、

実はネットショップに限らず、昔から存在している、

 

“商売の失敗あるある”のひとつだったりするんです。

 

お金儲けというのは、そもそも難易度が高く、

成功確率が非常に低いゲームなので、

最初から「簡単だ」と思わないことが重要です。

 

特にネットショップの場合、

その場にいない人にお金を使わせるという、

いわば催眠術に近いビジネスなので、

ノウハウが並大抵の努力ではマスターできないことは、

多くの人が理解するべきことなんだと思います。

 

しかし。

 

最初から「これは難しいビジネスなんだ」と理解していれば、

これほどラクな商売はないと思います。

 

「難しいこと」というのは、勉強と同じで、

人のアドバイスをしっかり聞いて、

それを実践して、反復し、修正して、

継続してやっていけば、大抵のことはクリアできるものです。

 

つまり、ネットショップ運営がうまくいかないのは、

多くの人が「本気」を出して、

真面目にやっていないだけの話なんです。

 

さてさて。

みなさんはネットショップの運営を、

「本気」でやっていますか?

 

勝負に出る覚悟で広告費を突っ込んでいますか?

真剣にページ作りに取り組んでいますか?

売れる商品を命がけで作っていますか?

 

そして

 

耳の痛いコンサルタントの話に、逃げずに耳を傾けていますか?

 

「難しいビジネスなんだ」という自覚がないと、

どこかで「甘さ」が出てしまうのが人間というものです。

でも、その「甘さ」さえなくなれば、

 

一皮むけたネットショップ運営が実践できるようになると思いますよ。

 

◆今週の土曜日はネットショップ運営の『分岐点』になる日
6月11日(土)15:40~【大阪】全国のネットショップ運営者は集まれ!
『「高く売る」ためのネットショップのSNS、動画の活用法』
https://www.ebs-net.or.jp/regular_meeting/latest_info/

編集後記

アフターコロナのネットショップは、

ライバル店舗の増加と、

消費者の巣ごもり消費の反動と、

原材料費の高騰の影響で、

現在、三重苦となって、苦しい立場に追い込まれている状況です。

 

しかし、こういう大変な時期だからこそ、

ネットショップの底力をつけるために、

 

商品を改善したり、

ページを改善したり、

広告戦略を改善したり、

 

来たるビッグウェブの到来に向けて準備を整えるのが、

ネットショップ運営者のやるべきルーティンなんだと思います。

 

今回の大阪で開催されるリアルセミナーでは、

アフターコロナのネットショップのありかたについて、

じっくりお話しをさせていただく予定です。

 

新幹線で日帰り可能な新大阪駅近くで開催しますので、

ぜひぜひ、南は九州、北は北海道の方々まで

ご参加のほど、よろしくお願いします!

 

◆6月11日(土)15:40~ 新大阪駅近く
【大阪】『「高く売る」ためのネットショップのSNS、動画の活用法』
https://www.ebs-net.or.jp/regular_meeting/latest_info/

 

◆無料【オンラインセミナー】残り50席!!
今週木曜日! 6月9日 14:00~15:00
「お店・営業・ネットショップのメルマガ活用法」
https://blastmail.jp/blog/seminar/20220609

 

※メルマガの内容は出典とURLを明記していただけ
れば流用、拡散は大歓迎です。

※あれ? メルマガが届かなくなったぞ?
もう一度、メールアドレスを登録してみましょう!
https://e-iroha.com/melmaga/mailmagazine2.htm

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. なぜ、優秀な社員がいなくても成長するのか?

  2. 「難しい」を「難しい」と認める技術

  3. 物価が上昇しても売れるネットショップの作り方

  4. 嫌なことを思い出して朝まで眠れなくなる人の処世術

  5. なぜ、あの人は同じミスを何度も繰り返すのか?

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP