経営コンサルタントの竹内謙礼の公式ブログ。

  1. 竹内謙礼の公式メルマガ
  2. 126 view

そのSNSと動画では、絶対に売れません!

こんにちは。いろはの竹内です。

 

先日、次女が「お姉ちゃんのことで話がある」と、

深刻な表情で相談を持ち掛けてきたんですね。

 

「どうした?」

「久しぶりにお姉ちゃんと電話で話したんだけどさ」

「うむ」

「元気がなくてね」

「なるほど」

「可哀そうだからさ」

「うむ」

 

「お金をあげて」

 

「は?」

「お姉ちゃん、お金もらったら元気になるから」

「・・・」

「お姉ちゃん、一番好きなのお金だし」

「・・・」

「お金渡したら、きっと元気になるよ!」

 

で、結局、次女に1万円を差し出し、

同じ理由で妻からも1万円を巻き上げ、

合計2万円を握りしめて、長女のマンションに遊びに行って、

二人で鍋パーティをして楽しんだそうです。

 

ふー。

 

あと2万円出すから、

お父さんもその鍋パーティに呼んでいただけないでしょうか?(キャバクラ課金方式)

 

ということで、本日のメルマガは、

いよいよ今週金曜日に開催が迫った

 

「ネットショップ」のお話をひとつ。

 

【代理出席歓迎!】楽天、Amazon、Yahoo!、自社サイトの攻略法
2月16日(金)【1日で丸わかり】ネットショップセミナー
https://2024ec.peatix.com/

人は衝動的にモノを買わない。

人の消費心理の中には

「衝動買い」というのは、絶対にないんですね。

 

結果的に、突然、買ったように見えても、

 

前から欲しかったとか、

潜在意識の中で、ずっと欲しい商品だったとか、

困っていたことを解決する商品が、

たまたま目の前で売っていたとか、

 

このように、過去から現在に至るまで、何かしらの伏線があって、

そこに「買いたい」というスイッチが入ることで、

初めて「お金を出して買う」という、消費行動を起こすわけです。

 

そして、この買い物のロジックは、

ネットショップにも同じことが言えます。

 

表面的には「検索」で調べて「買う」という行為に見えても、

以前から欲しいものを、満を持して「検索」して買っていたり、

ずっと欲しいものが、たまたま買う機会に恵まれて、

ネット上でポチってしまったり、

Eコマースもリアルもまったく同じで、

過去の伏線があって、スイッチが入り、満を持して、

「買い物をする」というのが、消費の真実だったりするんです。

 

いいですか?

 

ネット上でお客にモノを買わせるためには、

 

・露出を高める

・お客の質を高める

・商品力を高める

 

この3つの力を積み重ねることで、

初めて「買う」という行為を発生させることができるんですね。

 

エックスやInstagramを通じて、

露出を増やして、できるだけ自社の商品を目に触れるようにして、

 

YouTubeやインスタライブを活用して、

より高いモノを買ってくれる良質なお客を育てて、

 

SNSや動画を駆使して、競合商品との違いをアピールして、

売り手の思いを伝えて、ポイント還元にも、セール販売にも負けない

「その商品を買いたい!」という

強い商品力を作ることができるのです。

 

闇雲にSNSでつぶやいたり、適当な動画を作って商品を紹介しても、

お客の「買いたい」というスイッチは、入ってくれません。

 

もっともっと、お客が商品を「買う」までのプロセスを、

真剣に、大切に、丁寧に、考えながら構築していかないと、

 

利益率の低いネットショップを

半永久的に経営し続けることになってしまいますよ。

 

■会社の未来を背負う社員の研修に最適!
2月16日【1日で丸わかり!】
楽天、Amazon、Yahoo!、自社サイトの徹底対策セミナー
https://2024ec.peatix.com/

編集後記

モール広告の運用が息詰まる中、売上を伸ばすためには、

モール以外からの集客を強化するしか、方法はないと思うんですね。

 

SEOやリスティング広告、動画やSNSなどの

集客を強化して、自社サイトに呼び込めば、

そのうちの何パーセントかのお客は、

 

「モールでも同じ商品が売っているかも」

 

と考えて、新規客がモールで買う流れを作ることができるようになります。

 

今週末の2月16日(金)に開催する、

ネットショップ向けのセミナーですが、

「自社サイト→モール」のお客の流れを意識したうえで、

「3大モール+自社サイト」の4本総まとめの内容で

ノウハウをお届けできればと思っています。

 

以下、セミナーの内容です。

 

【第1部】「Amazonでの勝ち方!Amazonで効果的に売上を伸ばす5つのポイント」

【第2部】売上をV字回復させる、2024年のYahoo!ショッピング対策はこれだ!

【第3部】楽天市場のトップ店になるために必要な戦略

【第4部】伸び悩む自社サイトの売上を『SNS』と『動画』で劇的に伸ばす方法

 

★【申し込みはコチラ!】
楽天、Amazon、Yahoo!、自社サイトの徹底対策セミナー
https://2024ec.peatix.com/

 

1回ポッキリ開催の、レア度の高いセミナーになりますので、

「用事があって行くことができない!」という人は、

代理の人に参加してもらってでも、

ノウハウを得る価値のあるセミナーになると思います。

 

3月から売上の巻き返しを図りたいネットショップさんは、

ぜひぜひ、ご参加のほど、よろしくお願いします!

 

★最終告知!【申し込みはコチラ!】
楽天、Amazon、Yahoo!、自社サイトの徹底対策セミナー
https://2024ec.peatix.com/

 

≪好評発売中!!≫2024年の『予測カレンダー』
※130分の音声セミナー付! レジュメ110ページ以上!
https://e-iroha.com/calendar2024/

 

※メルマガの内容は出典とURLを明記していただけ
れば流用、拡散は大歓迎です。

※あれ? メルマガが届かなくなったぞ?
もう一度、メールアドレスを登録してみましょう!
https://e-iroha.com/melmaga/mailmagazine2.htm

竹内謙礼の公式メルマガの最近記事

  1. なぜ、虫歯の多い人は仕事ができないのか?

  2. XとYouTubeを諦めた理由

  3. 世の中は上位3社あれば、もう十分

  4. 【ボカンと売れる】「やること」よりも「やらないこと」を探しなさい

  5. 栄町の岡部ちえこさんを応援しています

関連記事

楽天市場等のネットビジネスで
多くの受賞履歴
あり。

大企業、中小企業問わず、実店舗ビジネス、ネットビジネスのアドバイスを行なう経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。大学卒業後、雑誌編集者を経て観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で数多くの優秀賞を受賞。現在は雑誌や新聞に連載を持つ傍ら、全国の商工会議所や企業等でセミナー活動を行い、「タケウチ商売繁盛研究会」の主宰として、多くの経営者や起業家に対して低料金の会員制コンサルティング事業を積極的に行っている。特にキャッチコピーによる販促戦略、ネットビジネスのコンサルティングには、多くの実績を持つ。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』(日本経済新聞社)、『御社のホームページがダメな理由』(中経出版)、「会計天国」(PHP研究所)ほか、多数。
竹内謙礼の無料動画セミナー 女子大生の看板サンプルブログ 羽沢横浜国大駅のブログ
経営コンサルトによる記事を検索してご覧頂けます!
アーカイブ
PAGE TOP