• 竹内謙礼のボカンと売れる講座
  • セミナー
  • 著書
  • ボカンと売れる講座(メルマガ)
経営コンサルタント 竹内謙礼 > 動画/DVD > キャッチコピーカレンダー > 2017年の予測カレンダー先行予約販売開始!
  • 2017年の予測カレンダー先行予約販売開始!

こんにちは!
いろはの竹内です!

さて、お待たせしていました!

2017年度の「予測カレンダー」が、いよいよ本日から、
先行予約販売開始となりましたぁぁぁ!!

■2017年『売れる販促企画とキャッチコピー予測カレンダー』
https://e-iroha.com/calendar2017/

カレンダーが手作り少量生産のため、
どうしても先行して販売個数を把握しなくてはいけないので、
本日から先行予約販売をさせて頂きます!

そのため、先行予約販売の予測カレンダーに限り、
特別価格の「8,800円」にて販売させて頂きますが、

12月2日(金)を過ぎてからは、
一般のお客様への定価販売となり、

「17,800円」となってしまいます。
本日から12日間の特別価格となりますので、
ぜひ、お早目にご購入して頂ければと思います!

■2017年『売れる販促企画とキャッチコピー予測カレンダー』
https://e-iroha.com/calendar2017/

ということで!

今回は、予約販売「1日目」ということになりますので、
2017年の予測をチラリと紹介させて頂きますね!

「2017年は、どんな年?」を知っているだけで、これだけ違う。

小さい会社にとって「予測力」は非常に大切なスキルと言えます。
小さい会社は、日々の仕事に追われてしまい、
どうしても“先を見る”という行動を疎かにしてしまいます。

少ない人数、少ない予算で、
ギリギリの仕事をしているわけですから、
2か月先、3か月先のことを予測する余裕など、ないんです。

だから、小さな会社の社長さんは、開き直ってこう言います。
「どうせ予測なんて、ハズレるから意味がないだろ」と。

言っていることはごもっとも。

しかし、小さい会社が「未来に起きること」を予測することができれば、
売上ダウンを最小限に抑えて、
売上アップを最大化させることができるんです。

例えば、来年の2017年。
みなさん、休日が極端に減ることをご存じですか?

  • 2月11日(土) 建国記念日
  • 4月29日(土) みどりの日
  • 9月23日(土) 秋分の日
  • 12月23日(土) 天皇誕生日

このように、祝日が「土曜日」に飲み込まれてしまうために、
振替休日がなく、本来の祝日が消滅してしまうんです。

それが2017年は4日もあり、

旅行関係、レジャー施設のビジネスは、
ちょっと売上に打撃が出てくる可能性があるんですね。

しかし、「祝日が減る」という情報を事前にキャッチしておけば、
その月に別の企画を展開して、売上をフォローしたり、

早めに販促企画を告知して、先行予約でお客さんを囲い込んだり、
何かしらの手を打つことができるんです。

このように「未来を知っている人」と「未来を知らない人」では、
行動と考え方に大きな開きが生まれて、
売上にも大きな影響を与えることになってしまうんです。

いいですか?

小さな会社は、
そもそも「人」と「お金」と「時間」がありません。

だから、大手よりも早く情報をキャッチして、
少ない人とお金と時間を早めに動かして、

先手を打って行動を起こしていかなければ、
対等に戦うことができないんです。

本日から発売された、2017年の予測カレンダーには、
小さな会社が実践できる様々な予測データを、
100枚のレポートにまとめてお届けしています。

世界経済や日本経済の2017年の予測や、
デフレ対策やFacebookやインスタグラムによる販促手法、

さらには、スーパーマーケットや
歯科医院、工務店等の業界別予測まで、
こと細かく2017年の情報をまとめています。

この予測カレンダーさえあれば、
ライバルよりも早くアクションを起こすことができて、
厳しい2017年の市場でも売上を伸ばすことができますので、

ぜひ、一度、活用してもらえればと思います!

本日より予約販売スタート!

■2017年『売れる販促企画とキャッチコピー予測カレンダー』
https://e-iroha.com/calendar2017/

編集後記

今、ちょうど予測カレンダーの制作の真っただ中にいるんですが、
ネット業界も、2017年は大きく変動しそうな感じです。

SEOに関しては“モバイルファースト”がテーマとなり、
スマホサイトが検索エンジンに、どのような影響を与えるのか、
細かくレポートさせてもらっています。

また、リスティング広告にも
ターゲットとなる検索語句が自動的に設定される
「動的検索広告」が導入されたので、

現時点でリスティング広告を運用している企業は、
必読しておいたほうがいいと思います。

SNSに関しては「インスタグラム」をどのように販促に使えばいいのか、
この点に関しての情報も私の独自の視点で解説しています。

最近増えてきた動画コンテンツの作り込みに関しても、
マッチングサイトのランサーズを活用して、いかにコストを抑えて、

ハイクオリティな動画を制作するのか、
その点のノウハウについてもレクチャーしています。

楽天市場の売上アップの秘策として、
独自に入手した楽天アフィリエイトの活用方法

2017年のAmazon攻略のポイント、
さらには、ヤフーショッピング内におけるSEO対策の方法まで、

この予測カレンダーさえあれば、

2017年の販促には全く困らないという内容で作りましたので、
(正確には、今、作ってる最中!)

ぜひぜひ、みなさんの職場で役立ててもらえればと思います!
今年も渾身の予測カレンダーとなりますので、

何卒、よろしくお願いします!
本日より予約販売スタート!

■2017年『売れる販促企画とキャッチコピー予測カレンダー』
https://e-iroha.com/calendar2017/

※「あれ? メルマガが届かなくなったぞ」と思ったら?
もう一度、メールアドレスを登録してみましょう!
http://www.e-iroha.com/melmaga/mailmagazine2.htm

著者/竹内謙礼

記事をご覧になって下さりありがとうございます、
よかったら気軽にコメントを書き込んでくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ