• 竹内謙礼のボカンと売れる講座
  • セミナー
  • 著書
  • ボカンと売れる講座(メルマガ)
経営コンサルタント 竹内謙礼 > 竹内謙礼の公式メルマガ > ネットショップ運営 > メールの情報共有化で使われるロングセラーツール「メールディーラー」
  • メールの情報共有化で使われるロングセラーツール「メールディーラー」

こんにちは!
いろはの竹内です!

先日、出張帰りに、
東京で数件の取引先を回らなくてはいけないというのに、
めちゃくちゃ大きいスーツケースしか持っていない時があったんですね。

あんまり取引先に、ゴロゴロとスーツケースを転がしていくのは、
ちょっとかっこ悪いと思い、悩んだ挙句、
大きいスーツケースはクルマに置いて、

「紙袋」で都内を移動することにしたんです(どっちがかっこ悪いんだ?)。

で、最初は、「貧乏臭くてイヤだなぁ」と思っていたんですが、
使い込んでいくうちに、

「紙袋って、めちゃくちゃ便利じゃん!」

って、気がついたんです!
いやー、40年間生きてきて、こんなに便利なカバンに出会ったのは、
もしかしたら初めてかもしれません!

軽いし、バカバカ入るし、中身はすぐに確認できるし……。
しかも安い!(っていうか、タダ)

もう「究極のビジネスバッグ」として、
紙袋特集をファッション誌で取り上げて欲しいぐらいです。
ええ、今、僕の中で、紙袋が吉田カバンを越えましたよ。

と、意気揚々として紙袋を持ち歩いている時に、
取引先の若い社員さんに言われたのが、

「竹内さん、絶対、職務質問受けますよ」

……スーツ着て、紙袋持ってたら、世間はそんなに不審がるのか?

そんな訳で、今現在、経営コンサルタントにピッタリの
ナイスな紙袋を模索中でございます!

と、そんな紙袋や不審者の話はさておき!

今回のメルマガでは、ちょっとした便利ツールをご紹介。

長年、ネットショップでも使われているツールだけど、
これ、実店舗の方が実用性高いんじゃないですか?

ネット業界ではロングセラーツール

みなさんの業務で「メール」を使わない仕事って、
最近では、ほとんどないと思います。

電話と違い、自分の都合に合わせて相手の情報が見られて、
なおかつ、文書として形が残り、
スピーディに確実に伝えられる「メール」は
最強のビジネスツールといっても過言ではありません。

しかし、反面、メールは「1対1」のツールであるため、
複数人で管理するのは、非常に難しいものでもあったりします。

例えば、実店舗で土日も営業している会社の場合、
必ず、従業員は「シフト」を組むことになります。

そうなると、仮に木曜日と金曜日にAさんが休んでしまうと、
Aさん宛に届いたメールは、誰もチェックできないので、
当然、業務は滞ってしまいます。

「それだったら、GmailみたいにWEB上で管理すればいいじゃん」

そういう意見もあると思うんですが、
常にAさんのメールのやり取りを、全従業員が把握しているわけではないので、
結果的に、同じメールボックスを見ていたとしても、
やり取りの「流れ」が分からないので、
適切な回答ができないのが現状になってしまうんですね。

だから、業務で使うメールは、

「一人でも使えて、なおかつ複数人でも管理できる」

というワガママな仕様が、実は理想だったりするんです。

で、そこでご紹介するのが、
こちらのサービスです。

メールディーラー
http://www.maildealer.jp/

たぶん、ネットショップを昔からやっている人ならば、
当然っていってもいいぐらいのメジャーツールだと思うんですが、
実は、一般のお仕事では、あんまり使っている人は見受けられない、
“穴場”的なツールだったりするんですね。

実は、以前からお客さんに、
「複数人で、ひとつのメールアドレスを管理できるツールは無いか?」って質問を、
よく受けていたので、いつかメルマガで紹介しようと思っているうちに、

何年も経ってしまいました(すみません)。

で、たまたま今回、このメールディーラーを提供している会社さんと、
一緒にセミナーをやらせて頂く事もあり、
メルマガでちょろっと紹介させてもらった次第です。

このツールさえあれば、

複数人でメールが管理できるし、
部署全体で、お客さんとのメールのやり取りが把握できるし、
営業に出ている間も、アシスタントがメール対応してくれるし、
在宅スタッフとも、メールの対応でトラブルが起きないし、
アルバイトや派遣社員でシフト制を組んだ職場でも使えるし、
何より、出社している全員でメールチェックができるので、

お客さんへの返信で、遅延させる心配がなくなるんですね。

今、世の中はメールやコミュニティサイトを、
お客さんが自由に使いこなしている状況ですから、

絶対的な『顧客優位性社会』が成立しているんです。

だから、メール対応の遅延というのは、
ビジネスの上で非常に致命的な打撃を受けてしまうんですね。

約7割のお客さんが
「返信が遅いネットショップではたぶん買い物しない」

詳しい調査結果はコチラ
http://www.maildealer.jp/info/days/100519.php

今回も、特に相手の会社さんから、
「紹介して欲しい!」って一言も頼まれていないのに、
勝手に私が紹介してしまった便利ツールではありますが、

業務を改善させる意味でも、
メールディーラーは一見の価値があるサービスだと思いますよ。

メールディーラー
http://www.maildealer.jp/

著者/竹内謙礼

記事をご覧になって下さりありがとうございます、
よかったら気軽にコメントを書き込んでくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss
上矢印
ページTOPへ